個性溢れる講師陣 “私たちにお任せ下さい”

私たちの研修の特徴は楽しみながら参加できること。
それぞれの専門性と豊富な経験を備えた講師陣が研修を担当しています。

浅田 すぐる(あさだ すぐる)

浅田 すぐる(あさだ すぐる)

「自分が言いたかったのはそういうことじゃなくて・・」。組織にはびこるミスコミュニケーションを『紙1枚書くだけ』で解決します。

立命館大学経済学部卒業後、トヨタ自動車に入社。トヨタ独自の「1枚」仕事術・「問題解決」術を学ぶ。2009年米国トヨタ自動車に異動。帰国後、リコール問題を契機にトヨタ企業ホームページの企画・運営業務を担当。数億円規模の抜本カイゼンプロジェクトを推進し、当時13位だった企業ホームページランキングが1位に躍進し日本一を獲得する。2012年(株)グロービズに転職、会社ホームページ等のカイゼン業務に従事し、2012年独立。トヨタで学んだ「1枚フレームワーク」仕事術という名称でセミナー・研修・コンサルティング等を展開し、新人・管理職・経営者まで幅広く支持を受けている。2013年より、日本ODコンサルタンツに教育トレーナーとして参加。

» インタビューへ

石橋 真希子(いしばし まきこ)

石橋 真希子(いしばし まきこ)

高いモチベーションで、ポジティブに働く個人を育てることを通じ、生産性の高い、強い組織づくりを応援します。

立教大学卒業後、制作プロダクション勤務を経て、独立。フリーランスのディレクター、放送作家として、FMラジオ番組の制作に携わる。数多くのタレント、ミュージシャン、クリエイターとの仕事を通じて、人を惹きつける売れっコたちの人間力、発想力、才能を磨き続ける姿勢に感銘を受け、コミュニケーション、人間関係、心理学、モチベーション開発等に興味を抱く。2008年より研修講師、カウンセラーとして、コミュニケーション、メンタルヘルス、ハラスメント等の分野で活躍。ラジオ番組制作の経験を生かした、わかり易く楽しく学べる参加型のプログラム作りを得意とする。2012年より、日本ODコンサルタンツに教育トレーナーとして参加。

» インタビューへ

市川 真樹(いちかわ まき)

市川 真樹(いちかわ まき)

文字だらけで、分かりにくい資料が蔓延していませんか?
「論理的思考×デザイン知識×パワポ技」で、結果が出せる資料作成力を
磨きます!

立教大学卒業後、広告代理店勤務を経て、留学。豪州国立マックォーリー大学言語学部通訳翻訳科で修士号を取得。帰国後は、外資系ICT企業および一部上場企業(製造業)で広報IR職に10年間従事。マスメディアや投資家に向け、年間100回以上のプレゼンを経験した。その後、ベンチャー立ち上げに携わり、資料統括マネージャーを3年間務めた後、2014年に独立。現在は、資料作成代行サービスに加え、企業の営業、技術、人事、管理部門等に向けて、「プレゼンの論理構成力」や「分かりやすく伝わる資料の作り方」研修を実施している。2015年より、日本ODコンサルタンツに教育トレーナーとして参加。

» インタビューへ

岩本 英幸(いわもと ひでゆき)

岩本 英幸(いわもと ひでゆき)

笑顔、感動、やる気、力強さ、応援、自信、決意など、「人の魅力」を発揮したとき、講師としてお役に立てた喜びを感じます。

大学卒業後、外資系化学メーカーにMRとして入社。販売キャンペーンでは全国2位の成績をあげる。その後、営業研修の企画、運営などを担当。またベンチャー系小売業、大手サービス系企業ではそれぞれ人材開発部門の責任者として人材開発・組織管理・要員管理など統括管理を担当。営業部門の立直しのため、商品管理体制システムの整備や営業部門評価システムの構築なども経験した。企業での管理職経験は約12年。 2003年に人材育成のスペシャリストを目指し独立。大手企業からベンチャー企業に至るまで、多くの企業で階層別教育や組織活性コンサルタントとして携わってきている。2010年より、日本ODコンサルタンツに教育トレーナーとして参加。

» インタビューへ

植田 由起子(うえだ ゆきこ)

植田 由起子(うえだ ゆきこ)

「こんなスキルを身に付けたい」「こうなりたい」と自分の意思で進む<爆発的な集中力>を引き出して研修を進めます

大学卒業後、全日本空輸株式会社にて客室乗務員として勤務。その後、アカデミア外国語学校講師、日本外国語専門学校講師を経て、1994年に研修講師として独立。2007年NLPプラクティショナー資格取得。 2009年より、日本ODコンサルタンツに教育トレーナーとして参加。

» インタビューへ

上村 珠理(うえむら じゅり)

上村 珠理(うえむら じゅり)

楽しみながら学ぶことで自立的な行動をとるきっかけを生み出し、「明日からすぐに実践できるもの」を提供できるよう心がけています。

大学卒業後、全日本空輸(株)にて客室乗務員として勤務。 その後、大手デパート・複合施設へ出店時の出店開発、オペレーション・社員教育や、出店開発ノウハウなどの企業向けコンサルティング担当等を経て個人事業主として独立し、カフェの業態提案、出店、開店に伴う作業のサポート、人材育成を中心に活動をスタート。 お客様サービスに関わる業務全般のコンサルティング(社員教育、開業前研修、社内ビジネススクール接客サービス講座、研修担当者養成に関する研修講師など)で活躍中。2009年より日本ODコンサルタンツに教育トレーナーとして参加。

» インタビューへ

浦上 俊司(うらがみ しゅんじ)

浦上 俊司(うらがみ しゅんじ)

「答えは本人の中に必ずある」の信念に基づいて、受講生と一体感のある参加型研修の中、"言葉"より"言霊"を届けます。

立命館大学経営学部を卒業後、(株)大阪リクルート企画に入社。企業の人材採用コンサルティングとして新卒大学生向けリクルートブックの営業に携わる。 そして、採用後の人材教育の必要性を感じ始めた1990年、ヘッドハンティングされ、契約プロ社員として年俸制で転職。教育研修プログラムの営業として大阪人材チームに参画する。 その後、法人向け営業から個人向け営業へと視点を変え、中学生用学習教材のフルコミッションセールスの世界へ転身。個人宅の飛び込み訪問の奥深さを実感し、研究の結果、独自のセールススタイルを構築し全国ランキング1位を獲得。 1995年独立。フリーのセミナー講師として全国各地、北海道から沖縄までを飛び回る。現在、企業向け研修(営業パーソン研修、モチベーションアップ研修etc.)、各種セミナー、 講演など多方面に活躍中で、受講生を飽きさせない"テンポの良い語り口"と"卓越した理論"を分かり易く伝える名調子に定評がある。 笑いあり、感動あり、涙ありの個性溢れる講師として、多くのファンに支えられる毎日を送り、年間150本ペースで研修・講演を行っている。2010年より、日本ODコンサルタンツに教育トレーナーとして参加。

» インタビューへ

江口 毅(えぐち つよし)

江口 毅(えぐち つよし)

17000件以上のカウンセリング経験、2300回以上の研修・講演・大学等での講義の経験、13年間の管理職経験を最大限に生かした研修を行います。

東京学芸大学を卒業後、都内精神科クリニック係長、株式会社ジャパンEAPシステムズ部長を経て、メンタルクリエイトを設立。中小企業のメンタルヘルス・コンサルティング(メンタルヘルス対策の仕組みづくり、メンタルヘルス不調者への対応の助言など)、メンタルヘルス研修、管理職の育成研修などを中心にサービスを提供している。国家資格は、精神保健福祉士と社会福祉士。著書に「管理職のためのこころマネジメント」(労務行政)、「明日から始められるメンタルヘルス・アクション」(税務経理協会)がある。自由が丘産能短期大学 兼任講師、一般社団法人洛陽労働法務・キャリア支援機構 理事も務める。2013年より日本ODコンサルタンツに教育トレーナーとして参加。

» インタビューへ

大野 潔(おおの きよし)

大野 潔(おおの きよし)

書籍を読めば体得できるような知識を植え込むだけの研修はしません。
財務という窓を通じて見ることで、社会や企業のことがよりわかる!ということを体感いただきます。

京都大学卒業後、日本興業銀行入行。大企業・中堅中小企業向け営業に従事。その後、株式会社リクルートに入社。財務部・法務部にて資金調達・資本政策・株式公開等に従事。2015年に独立、財務コンサルティングおよび弁護士等のサムライ業向けのクライアント関係性構築コンサルティングに従事。2016年より、日本ODコンサルタンツにトレーナーとして参加。

» インタビューへ

大野 興祐(おおの こうすけ)

大野 興祐(おおの こうすけ)

参加者と同じ目線になって考え、新たなる視点と気づきを得てもらえる研修を目指しています。

店舗での店長業務、コンサルティング会社勤務を経て独立。人材教育コンサルタントとして、メーカー、サービス、流通小売、ITなど多数の教育研修を実施。チームビルディング、プレゼンテーション等の人間関係力を高めるコミュニケーショントレーニングを中心に、ゲーム形式を取り入れた気づき重視の研修により現場で即活用できる具体的ノウハウの提供に注力している。 楽しく、わかりやすく、そして時には厳しく。人間味あふれた指導は受講者の共感を呼び、単に「わかる」 から「できる・つかえる」ことにフォーカスした実践型の研修には定評がある。 2010年7月より、一般社団法人 日本チームビルディング協会 の理事として、現場におけるリーダーシップやメンバーシップの発揮により、企業の業績向上と社会に貢献することができる人材を育成するための活動を精力的に行っている。 2011年より、日本ODコンサルタンツにトレーナーとして参加。

» インタビューへ

岡田 望(おかだ のぞみ)

岡田 望(おかだ のぞみ)

自分の潜在的な力に気づくことによって、「仕事の楽しさ」は無限大に広がっていく!研修という場を通じて、今まで知らなかった「仕事の楽しさ」に気づいてもらいたい!

慶応義塾大学卒業後、大手移動体通信事業会社に入社。店舗内での接客販売、店舗へのコンサルティング営業を経験した後、財務、人事、総務などの組織における管理業務全般を経験。中小企業診断士の資格を取得後に独立。現在は、会社員時代とコンサルティング業務を通じて培った経験を基に、企業経営(組織全体)の視点に立った人財教育をモットーとして研修事業に注力している。2010年より、日本ODコンサルタンツに教育トレーナーとして参加。

» インタビューへ

小川 雅則(おがわ まさのり)

小川 雅則(おがわ まさのり)

一人ひとりが「自分のプロフェッショナリティを自覚してイキイキと活動し、組織・社会に貢献すること」を目指します。

大学卒業後、(株)パソナに入社し、新人営業として中部日本地区「第1位」の成績 を残す。その後、大手システム開発会社にて新入社員研修の企画、教育指導係を担 当。その後(株)ウィル・シードで研修プログラムの企画提案・、研修講師および契 約講師のマネジメントなどの担当で活躍後、個人事業主として独立。研修講師/心理 カウンセラー/児童養護施設支援(NPO法人ブリッジ・フォー・スマイル事務局 長)として3つの活動に従事。2009年より、日本ODコンサルタンツに教育トレー ナーとして参加。

» インタビューへ

小野 泉(おの いずみ)

小野 泉(おの いずみ)

各々の受講生が「大きな壁」と考えているものに対峙し、乗り越えるきっかけとなるような「場」にしたいと考えています

大学卒業後、株式会社大和銀行に入行し銀行実務経験後に、日系コンサルティングファームで主に中堅・中小企業の経営コンサルティングに従事する。その後、プラウドフットジャパンにて組織変革プロジェクトマネジャーを経験した後に、2001年にマーサー・ヒューマンリソース・コンサルティングに転じ、人事・組織分野のシニアコンサルタントとして、人事・組織活性化のプロジェクトを通じてマネジメント研修・コミュニケーション研修を数多く手がける。その後、リクルートマネジメントソリューションズを経て、2009年に株式会社フェアプロセスを設立し独立、同時に日本ODコンサルタンツ教育トレーナーとして参加。

» インタビューへ

小助川 憲光(こすけがわのりみつ)

小助川 憲光(こすけがわのりみつ)

多くの受講者が挙げる"人生の目的"=「豊かで、楽しく、幸せに」。この実現をサポートできるような研修を目指しています。

大学卒業後、小助川商事、サクセスプランニング設立し、組織セールス活動を展開。2回渡米し、モチベーションの研究に従事。そのかたわら、ユーザーフォローのための研修システムを構築、実践に活用し大きな成果を得る。その後、日本能率協会マネジメントセンター、ホロス人材開発研究所、みずほ総合研究所などにおいて講師として活躍。 ホテル・レストラン・外食産業・レジャー産業・旅行業界をはじめとするサービス業界、そして大手銀行、商社、メーカーから官庁関係に至る業界で、広く研修と講演を展開。 2005年より日本ODコンサルタンツに教育トレーナーとして参加。

» インタビューへ

近藤 裕子(こんどう ゆうこ)

近藤 裕子(こんどう ゆうこ)

企業人の大きな武器となる「相手のニーズを捉え、相手の状況や心情に応じて対応できる対人コミュニケーション力」を備えた人財の育成を目指しています。

大学卒業後、化粧品メーカーにてインストラクター兼営業職として、販社・代理店への販促教育や、社員教育に携わる。その後、テレマーケティング会社の教育トレーナーや、三井不動産ビルマネジメント(株)<旧(株)エム・エフ・ビルマネジメント>での研修トレーナーを経て、2002年に独立し、様々な企業にてビジネス教育部門における人材教育インストラクターとして幅広く活躍中。2005年より日本ODコンサルタンツに教育トレーナーとして参加。

» インタビューへ

坂本 健 (さかもと けん)

坂本 健 (さかもと けん)

「これは楽しそう!」 「興味深い!」という驚きと喜びを持って研修時間をすごして頂くよう心掛けています

大学卒業後、株式会社トーメンでの営業経験を経て、プラウドフットジャパン株式会社でのマネジメント改善、プロセス分析、コミュニケーションの指導、マネジメントコミュニケーショントレーニングの企画・設計・実施など業務改革業務に従事する。 2001年 ワトソンワイアット株式会社入社後は、人事制度改革、管理部門業務改革、社員の意識調査と並行し、これらの改革を実現させるためのマネジメントトレーニング等、研修業務に従事。 2009年 株式会社ポテンシャル・ディスカバリー・コンサルティングを設立して独立、同時に日本ODコンサルタンツ 教育トレーナーとして参加。

» インタビューへ

鈴木 義之(すずき よしゆき)

鈴木 義之(すずき よしゆき)

「知識の定着」と「研修後の行動変容」を目標に、受講者の方との双方向の研修が特徴です。2001年からの実績を基に具体的な事例を最大限織り交ぜて研修をしています。

大学卒業後、東証一部上場企業のエンジニアリング会社にて大型プラントの計画、設計、試運転、購買管理、原価管理などの業務に従事。その後、デロイト・トーマツグループへ転職。上場企業、中堅中小企業へ、経営計画の策定、人事制度構築のコンサルティングや、管理職リーダーシップなどの研修講師に従事。デロイト・トーマツグループパートナー、トーマツイノベーション株式会社人材戦略コンサルティング本部長を経て独立。2016年より、日本ODコンサルタンツに教育トレーナーとして参加。

» インタビューへ

谷 厚志(たに あつし)

谷 厚志(たに あつし)

「今日からやってみよう!」と思えるような、楽しみながらスキルを上げる「面白いのに分かりやすい!」研修を心がけています。

学生時代より関西を拠点にタレントとして活躍。しかし、売れない干される時期を経験、芸能界を引退。リクルートへ移籍後、グループ会社のCS推進室に配属。  2000本以上のクレーム対応に接し、独自の「クレーム客をお得意様に変える方法」を確立、利益と新規顧客数を前年比150%に伸ばす。 2010年にクレームで困っている企業、お得意様を増やしたい企業を支援するために、コンサルティングサービス会社「コンシューマーアイズプロ」を立ち上げ、"怒りを笑いに変えるクレーム・コンサルタント"として全国規模で企業研修やコンサルティング活動を開始。 研修受講者からは、「クレームに対する恐怖心がなくなった。」  「クレームから売り上げを伸ばす画期的な方法を学んだ!」「実践したら、次々とクレーム客がお得意様に変わって驚いた!!」と満足度も高い。 圧倒的な体験知と受講者を笑顔にするお笑い力で「お笑い風クレーム対応研修」と口コミが拡がる。2011年より、日本ODコンサルタンツに教育トレーナーとして参加。

» インタビューへ

塚本 典永(つかもと つねひさ)

塚本 典永(つかもと つねひさ)

「企業が元気になれば、日本は良くなる」。
受講する方の意欲が高まるような「環境」提供を目指しています。

大手建材メーカーでの研究職を経て、起業し住宅設備販売卸会社を経営。その後親会社の営業本部長として就任し、営業組織構築・販売促進の企画立案実行を実施する。全国に販売組織を構築し、西日本地区本部長兼務として西日本地区統括を行う。また採用・人材育成・トレーナー、人材戦略、人材育成計画、トレーニングまで、企画立案から実施を行う。2003年に人材育成、組織開発・経営コンサルタント、研修講師として独立し、クライアント企業の組織開発支援に従事。2009年より日本ODコンサルタンツに教育トレーナーとして参加。

» インタビューへ

富岡 淳(とみおか じゅん)

富岡 淳(とみおか じゅん)

タテマエはキライ!本音でぶつかり合う研修を目指します!

 早稲田大学法学部を卒業後、カネボウ化粧品に入社し24年間勤務。営業・マーケティング、経理、総務人事、海外勤務、ブランド事業等幅広い業務に従事。2008年5月カネボウ化粧品を円満退社。2008年10月中小企業診断士登録。企業の経営支援、研修セミナー講師として活動。2013年より日本ODコンサルタンツに教育トレーナーとして参加。

» インタビューへ

中家 八千代(なかいえ やちよ)

中家 八千代(なかいえ やちよ)

教えるのではなく、参加者のポテンシャルを信じて、そして引き出すことを大切にしています。

1983年から大手化粧品会社にて、女性総合職の先駆けとして営業と教育の最前線で15年。その後、大手不動産会社のグループ会社にて、人材教育に専念。2003年からは、多くの企業・役所などの組織で、新入社員から管理職まで幅広い対象者に、表現力アップ、チームワーク、リーダーシップなど、ビジネスコミュニケーションを中心に研修を多数実施。また、女子大・短期大学にて、非常勤講師としてビジネスにおけるコミュニケーションスキルを教える。佐藤綾子のパフォーマンス学講座(r) エグゼクティブインストラクター、プレイバック・シアター tomorrow/ともろう。 代表2001年より日本ODコンサルタンツに教育トレーナーとして参加。

» インタビューへ

中川 渉(なかがわ わたる)

中川 渉(なかがわ わたる)

リアリティーのあるコンテンツで、研修参加者の方々と真剣勝負をします。

石川県金沢市出身。大阪大学工学部を卒業後、国内大手コンサルティング会社に入社。住宅不動産業、教育業、製造業、ITサービス業、飲食業などの業界に対してご支援を行う。プレイヤー、プレーイングマネージャーとしてコンサルティング、研修講師、営業、販促を担当。社長賞受賞。事業部長として30名の組織をマネジメントし利益を上げる。執行役員として大きな赤字を出していた実業子会社に異動し立て直しを行う。その後、教育事業を行うベンチャー企業に転職。人事部にて人事評価制度構築、アセスメント設計、マネージャー研修、エリアマネージャー研修の作成、講師を担当。兼任で教材の営業を行い目標達成率1位になる。開発部長として、Web・システム開発、教材開発、デザインなどのマネジメントを行う。2013年より日本ODコンサルタンツに教育トレーナーとして参加。

» インタビューへ

中田 まさのり(なかた まさのり)

中田 まさのり(なかた まさのり)

超現場主義。理論ではなく実践を重んじた研修が好評を得ています。

東京工業大学工学部を卒業後、大手金融機関を経てコンサルティングファームを起業。 2011年に全事業を売却しカンボジアに学校を設立。2012年株式会社イーブレイン設立代表取締役就任。2012年より、日本ODコンサルタンツに教育トレーナーとして参加。

» インタビューへ

中村 直登(なかむら なおと)

中村 直登(なかむら なおと)

楽しみながら学ぶ雰囲気の中で、研修を「自分ごととして捉え」更に現場に戻った時「具体的に何をするのか」を明確にします。

明治大学政治経済学部経済学科卒業後、人材業界に携わること20年。営業、コーディネーター職に従事し、管理職の経験も持つ。管理職として部署の売上UPはもちろんのこと、部下の育成・指導を得意とし、会社の全国展開に伴い部下を新支店長として多数輩出。 伝える熱さ「情熱」と物事を分析する「冷静さ」、この2つのバランス感覚に長ける。 自身の体験、経験談を伝えるだけでなく、受講者がイメージできるようグループワークの時間を多く割くことにより、「腑に落ちる」研修を実施。コーチングスキルと自身の営業経験をベースに、営業、リーダーシップ、コミュニケーション研修の分野で高い評価を得ている。2015年より、日本ODコンサルタンツに教育トレーナーとして参加。

» インタビューへ

羽地 朝和(はねじ ともかず)

羽地 朝和(はねじ ともかず)

「受講者自らが気づき、学ぶ場」を創り、「共に学ぶこと」を大事にしています。「自分を大切にして自分をいかせる」「他者をいかして相互に支え合える」人財の育成を目指しています。

大学卒業後、社会産業教育研究所に営業企画として入社。交流分析・行動科学・ゲシュタルトセラピーなどに触れ、米国のエサレン研究所・オメガ研究所のワークショップに参加。またプレイバック・シアター創始者ジョナサン・フォックスの窓口を10年間担当、その指導を受ける。1993年よりNYのSchool of Playback Theatreにて学び、1998年卒業。1997年プレイバック・シアター研究所を設立。現在、様々な企業の教育研修を担当し人事・教育体系コンサルティングを行うと同時に、精神科クリニックにてプレイバック・シアターを応用した集団精神療法を担当。大学・各種専門学校で人間関係論の講座も担当している。 1998年より、日本ODコンサルタンツに教育トレーナーとして参加。

» インタビューへ

林 恭弘(はやし やすひろ)

林 恭弘(はやし やすひろ)

「スキルやテクニックでは人は動かない!」成長する個人と発展する組織を生み出す『社員様の心づくり』はお任せください。

京都産業大学外国語学部イタリア語専攻卒業後、総合商社に入社。欧州との貿易業務、買い付けを担当。社会人としての基礎を同社で学ぶ。1991年から株式会社マネジメント・サービスセンタ(MSC)入社。営業企画部に配属。2年連続新規開拓率2位を達成するとともに、同社の有する多くの研修カリキュラムを習得する。1995年から日本メンタルヘルス協会に所属。専任講師として年間250回以上のセミナー、講演会、研修会を担当。2010年ビジネス心理コンサルティング(株)設立。代表取締役就任。ビジネスフィールドをメインとした研修会・講演会で活動するとともに、小学校・中学校・高校生を対象とした教育分野、医療分野でも「人生を感動で豊かにする講演会」で奔走する。中央省庁(人事院)「係長研修」「課長研修」では現在14年連続担当実績。 2015年より日本ODコンサルタンツに教育トレーナーとして参加。

» インタビューへ

平田 幸一(ひらた こういち)

平田 幸一(ひらた こういち)

私の持ちうる能力(描いて、書いて、語れる、創れる)をフル活用して期待以上の顧客感動を目指しています。

大学卒業後、電機メーカーにて商品企画部門に従事する。 1995年に独立し、情報システム開発会社を創業。その後、経営コンサルタント分野に進出し、2003年には有限会社ビズマインドを設立、代表取締役を務める。 企業経営や情報戦略、人材開発のコンサルティング、大手研修機関や投資機関などでの講演、セミナーを手がけ、現在に至る。 2005年より、日本ODコンサルタンツに教育トレーナーとして参加。

» インタビューへ

藤原 貴也(ふじわら たかや)

藤原 貴也(ふじわら たかや)

誠実さと熱い想いで受講者と向き合う

1993年に明治大学経営学部を卒業後、富士ゼロックス(株)に入社。 既存顧客および新規顧客開拓の営業を担当。新人時代の成績第1位を皮切りに、東京地区全体でも営業成績第1位を獲得する。 数々の記録を残した後、IPO(株式公開)を目指すITベンチャー企業に営業責任者として転職。7年半にわたり、営業のみならず企画から製品化までを責任者として経験し、新たなビジネスモデルを確立するとともに、上場企業をはじめとして1,000店舗以上に独自システムを導入。その後、人事および営業を専門とするコンサルティング会社のマネジャーとして転職。同社における過去最大の案件を新規獲得するなど、多くの実績をあげたのち、2005年7月に独立しチアーズコンサルティングを設立。 現在は民間企業および自治体に対し、人事と営業に精通した研修講師およびコンサルタントとして活動する傍ら、書籍や通信教育のテキスト作成などの執筆活動も行っている。2010年より、日本ODコンサルタンツに教育トレーナーとして参加。

» インタビューへ

藤原 勝(ふじわら まさる)

藤原 勝(ふじわら まさる)

強くてしなやかな個人、組織/事業、社会作りのお手伝いを通じて社会に貢献します

大学卒業後、富士フイルム(株)に入社。28年間に渡り人材開発(人事部マネジャー)・国内営業・マーケティングなどを担当する。 この間、社会産業教育研究所所長 故岡野嘉宏氏に師事、交流分析、再決断療法を体得。 米国エサレン研究所・ヴァン・ジョインズ研究所、英国フィンドホーンにて最新心理学、南山大学でグループワーク、コーチングラボウエストでプロコーチスキルを学ぶ。 その後、独立し組織変革・個人の能力開発を事業とする「VISION COME TRUE(ビジョン カム トゥルー)」設立し代表取締役に就任。 長きに渡る企業勤務経験と積み上げてきたスキルを活かし、多くの企業・自治体で組織開発・能力開発に主眼をおいた研修・講演を手がけている。 2008年より日本ODコンサルタンツに教育トレーナーとして参加。

» インタビューへ

益田 和久(ますだかずひさ)

益田 和久(ますだかずひさ)

自己変革の場として多くの気づきを生む研修を目指しています。頭の中にある暗黙知を形式知にすることが大切であり、その為に必要な「メモを取る=書くこと」を受講者に促しています。

芸能界を目指し、学業と並行しながら多くのアルバイトを経験する。その後、芸能界志望に自身で区切りをつけ、保険会社・運送会社で契約社員として働き、24歳のとき昭和信用金庫に就職する。信用金庫時代は、渉外担当で新規開拓3年連続1位を獲得。最年少記録と同時に連続1位記録も獲得。5年間在籍後、縁あってアイフルホームテクノロジー移籍。それまでの接客・営業経験を活かし全国1000人の加盟店営業マンを指導するトレーナーとして、研修・現場指導・マニュアル作成に従事した。2000年スリーマインド教育センターに移籍し、本格的に企業研修の修行を行い翌年独立。トレーナーとして多くの業種の企業研修を担当し、今日に至る。2005年より、日本ODコンサルタンツに教育トレーナーとして参加。

» インタビューへ

松尾 明(まつお あきら)

松尾 明(まつお あきら)

「そういう事だったのか・・」ちょっとした視点の切替えが、思考に変化をもたらします。研修ではそんな変革の機会とそれを実践する場を提供致します。

高校時代に甲子園出場。その後も大学、実業団と野球選手として活躍した異色の講師。ひた向きな情熱とエネルギーを活かし、企業を中心に官庁、自治体、学校、医療、介護等、幅広い業種で登壇している。 青山学院大学文学部卒業、明治生命保険相互会社(現・明治安田生命)入社。硬式野球部引退後、同社営業を経て営業所長職に従事。主に新人・中堅育成で活躍。その経験を機に教育職を志し高校教師へ転身。コーチング手法を活かした生徒指導、部活動指導を実践し手応えを得る。更にコーチングを活用した指導を体得すべく教育研修会社へ。コーチ認定資格の運営推進。講師としても登壇しその後更なる活躍の場を求め独立。現在は研修事業とアスリート支援事業に注力し、更なる事業展開を図っている。2014年より、日本ODコンサルタンツに教育トレーナーとして参加。

» インタビューへ

松島 高弘(まつしま たかひろ)

松島 高弘(まつしま たかひろ)

参加者一人ひとりと向き合いながら、深い気づきから確たる行動に結びつけます

1972年大阪生まれ、東京育ち。1996年早稲田大学法学部卒業後、同年東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)入社。駅、車掌の現場経験後、本社で不動産事業に従事。社内ベンチャー優秀賞受賞により、ITビジネス担当に抜擢。自身の企画立案を任されるチャンスを得るが、一人で抱え込み、挫折。「本当に自分のやりたいことは何だろうか」という悩みからコーチングと出会い、2007年に独立。自らの反省から「他者や環境が変わることを期待するのではなく、自らが変わるマインドと行動を組織にもたらす」ことを使命に、講師、コンサルタントとして活動中。これまでに、企業・行政・学校・家庭の為の、モチベーション・コミュニケーション・キャリアなどをテーマに全国で800回以上の研修の実績を持ち、のべ1万人以上の参加者からは90%もの受講満足度を得ている。2015年より、日本ODコンサルタンツに教育トレーナーとして参加。

» インタビューへ

松永 晴美(まつなが はるみ)

松永 晴美(まつなが はるみ)

face to faceのコミュニケーションが大切。互いを尊重しながら率直に語り合い、信頼関係ができるような雰囲気づくりを心がけ、受講者に気づきをもたらす研修を目指しています。

大学卒業後、国際会議の企画・運営を手がける日本コンベンションサービス(株)に入社。1994年より三井不動産ビルマネジメント(株)<旧(株)エム・エフ・ビルマネジメント>にて人材教育トレーナーとして勤務。その後独立し、2001年より、日本ODコンサルタンツに教育トレーナーとして参加。

» インタビューへ

八木 理恵(やぎ りえ)

八木 理恵(やぎ りえ)

1人ひとりが持つ長所を引き出し、その人が真に輝くためのサポートを精一杯いたします。

大学卒業後、全日本空輸株式会社にて客室乗務員として勤務。退職後、2008年アメリカにてAICI(Association of image consultants international)国際イメージコンサルタントCIC試験に合格。以後独立をし、同年より印象アップのプロフェッショナルとして個人のイメージコンサルティングにとどまらず、大学の非常勤講師としてキャリアデザインの授業や各種専門学校での授業、大手メーカーやホテル等企業、病院での人材育成研修に携わる。企業での採用面接官も担当している。2016年より日本ODコンサルタンツに教育トレーナーとして参加。

» インタビューへ

安原 恵子(やすはら けいこ)

安原 恵子(やすはら けいこ)

人それぞれが持つ感性を分かち合い、互いに触れ合うチャンスを生み出すことを目指し、日本語・英語による「現場に合わせたグローバルな人材育成」を展開しています。

大学卒業後、国内外のホテルでグローバル・サービス全般の現場経験を積みながら、 観光専門の学校(カナダ)やコーネル大学(アメリカ)などでホテル経営を学び、 実際にホテルマネジメントの現場へ。 その後、航空会社・外資系ホテルなどで人材開発を担当し、各キャリア(新入社員、管理職、総支配人など)向けの人材開発プログラムや教材、カリキュラムなどを開発、運営。現在は、ホテル業界のほかにも販売・サービス業など幅広い分野のスタッフ、各リーダー・マネジメント向けに、現場に合わせてデザインしたワークショップ(日本語版・英語版)や英語でのコミュニケーション力アップを目指すワークショップ、外国人スタッフへの日本のおもてなしワークショップなどを国内・海外で展開中。 2011年より日本ODコンサルタンツに教育トレーナーとして参加。

» インタビューへ

山下 和茂(やました かずしげ)

山下 和茂(やました かずしげ)

「分かる」納得感と、「使えそう」という手応え感を大切にします

1982年に北九州市立大学商学部を卒業後、(現)みずほ証券に入社。個人営業を7年経験後、UBS証券会社、プルデンシャル証券会社などで法人営業に10年間勤務。この間、デリバティブによる運用システムを開発し、大きな成果を挙げる。1998年にはシティグループの資産運用部門へ転職。同社において営業担当兼社内研修インストラクターとして数多くの営業社員の指導・育成に携わったことがキッカケで独立し、2003年末に研修講師業「アシスト社」を開業。 合計22年間に渡る営業体験とマネジメント経験に裏打ちされた実践的なスキルと体験学習型の研修スタイルには定評があり、数多くのリピートオーダーを獲得している。また、人材育成業務の傍ら、個人投資家向けの資産運用セミナー講師としても活動中である。2013年より、日本ODコンサルタンツに教育トレーナーとして参加。

» インタビューへ

吉川 修司(よしかわ しゅうじ)

吉川 修司(よしかわ しゅうじ)

結果がでない研修なんて意味がない!結果を出している人・出していない人の違いを、徹底的にわかりやすく情熱を持って伝えていきます。

大学卒業後、雪印乳業株式会社に入社。量販店担当として売上倍増を果たし、社長賞をはじめ社内コンテストにて多数受賞。2000年アクサ生命保険株式会社に転身。所属する支社において常にトップの成績を収め、海外表彰を2年連続で受賞。マネージャーに昇格後は、部下の育成、人材採用に注力する。2004年大同生命保険会社からスカウトされ、3年目には営業課長として全国ナンバーワンの成績を収める。その後、実務で培った人材育成の手法である「吉川メソッド」が評価され、社内研修講師に任命される。2013年に研修講師として独立。コーチングの手法を取り入れた研修を幅広く展開し、営業パーソン育成研修や管理職向けリーダーシップ研修、コミュニケーション力向上研修が得意領域。PHP認定ビジネスコーチ、チームフロー認定メンタルコーチ、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、コンプライアンス・オフィサー(金融財政事情研究会)などの資格を持つ。2013年より、日本ODコンサルタンツに教育トレーナーとして参加。

» インタビューへ

日本ODコンサルタンツへのお問合せはこちらから クリックするとメールフォームが開きます

まずはお気軽にお問い合わせください 03-6672-4678 受付時間:平日9時~18時(土日祭日定休)

研修トピックス

研修サービスのご紹介

企業情報


Page up